他の大学の先生方から羨ましがられることの一つに…

「九州共立大学は学生との距離感が近い」
という特徴があります。
中にいると分からないのですが、
外の方から見ると、
「近い」
ように見えるのでしょう。

他の大学と何がどう違うのかは分かりませんが、
同じ学内でもスポーツ学部がどうなのかは分かりませんが、
経済学部棟の全ての先生方の研究室には、
いつも入れ替わり立ち替わり
学生達が訪れています。

私の研究室にも常時
「誰か」
がいます。
◇レポートや学習課題に関する質問に来る学生
◇イベントの打ち合わせにくる学生
◇進路や資格取得について相談に来る学生
◇事務作業のお手伝いをしてくれる学生
…等々、
誰かが研究室にいることが多いです。

10003422_724943320932747_4276458028826309923_n

写真の後ろ姿の彼は卒業生ですが、
在学中はやはり、
しかも1年生の頃からよく研究室に来ていました。
そして最近もちょこちょこ来ていたのです。

退職と転職の相談であり、
この日は就職と勤務先の報告でした。
「北京に行くことになりました」
とのこと。
アジアの各地でJr.スポーツスクールを展開している企業に就職が決まり、
北京に赴任することになったのだそうです。

お祝いを兼ねて、
老婆心ながらの助言をする目的で食事に誘い出しました。
健康面に気をつけて「経験値」を高めて欲しいと思います。
暫く会えなくなるのは寂しいですが、
無事を祈って明るく別れました。

九州共立大学経済学部スポーツビジネスコース森部ゼミから
4人目の海外勤務者が誕生します。
ますます私も頑張らねばなりません♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>