ぶち抜きゼミ・・・

例年だと、ゼミは学年別に行っている。

4年生は2限、2年生は3限、3年生は4限というのが履修上の時間割設定である。

しかし、今年は4年生女子の発案で運営を変更した。
より実践的・機能的な運営のためには
「案件別に参加した方が良い」と言うのだ。

K0011681

「当たり前の話」であるが、大事なことはこうしたことを簡単に教えずに
■感じさせて
■考えさせて
■発言させて
■決議させて
学生の主体性で改善して行くことにある。

小さなこと簡単なことの積み重ねが、
大きなこと困難なことにも対峙する
実力を育むのである。

今回の決定により、
同じ時間に異なる学年の学生が集い、
案件毎に議論を交わし、

K0011683

イベントの成功に向けて企画を練り、営業を行い、外部の方々との折衝を進めることになった。

いきなりの侃々諤々が始まったのだ。
夏休みは無いねこりゃ。
9月が楽しみになって来たぞ♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>