個人面談の希望者が増えてきた・・・

2年生を中心に個人面談を希望する学生が増えてきた。科目履修に関すること、ゼミ活動に関すること、就職の方向性に関すること、資格取得に関すること等々の質問を受けながら、学生個々人を理解するために色々な質問をするようにしている。将来の就職面接本番に向けての練習になるように、私なりの趣向も凝らしている。

返答、回答に窮する学生の様を端から見れば、ある面では圧迫面接さながらの様子にも見えるかも知れないが、これで毎年就職率100%に持って行けている自負もある。面談の改善はやぶさかではないが、それなりの意味はあると信じて今週も面談を行いたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>