2013年度7月オープンキャンパス模擬ゼミ・・・

ゼミ生の仕切りで取り組んだ「スポーツビジネスコース」の模擬ゼミは2日目にはなかなかの盛り上がりを見せた。

K0011033

参加高校生が増えたからというのもあるが、同じワークを2日連続で体験できたスタッフの慣れが大きいと思う。やはり「実学」の強みだ。もちろん、経験が浅いと「失敗」のリスクはどうしても避けられない。しかし、そういうことも含めて「学び」なのだ。失敗を知らない「成功」はイザという時に脆いかも知れない。それが企業人となって以後に起きれば大変だ。そこまでを見据えて学生の教育に携わることができるかできないか?そういうところに森部ゼミのraison d’etreを見出したい。

 

ところで参加高校生だが、慣れないグループワークやプレゼンには苦戦していたが、「スポーツ大会」でサッカーを企画したグループのリーダーは「サッカーを選んだ理由はサッカーを好きで愛しているからです」と力強く語 ってくれた。

K0011036

密かに一番感動したフレーズだった。大勢の人を前にして堂々とこうした表現ができる感性と強さをウチで育ててみたいと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>