学外研修の行先と内容をプランニングする・・・

K0010810

スポーツビジネスコースに限った話ではないが、本学の経済学部では9つのコースが其々「学外研修」の行先と内容をプランニングすることになっている。その企画書を5月31日までに提出しなければならず、今、正にそれを決めようとしているのだが、全く決まらない。担当学生(男子)の原案が杜撰で具体性を著しく欠くものであったために、提案を受けたメンバーも困ったようである。「報告・連絡・相談」のうちの「報告」と「相談」はつい数日前になってようやく持ち込まれたが、「自分で」「柔軟に」考えることを訓練していないので、当日はある意味見事に惨憺たる結果に終わってしまった。見るに見かねてゼミ長(女子)が救済に入る形となったがそれでも収拾はつかないままタイムオーバーとなってしまった。

 

・課題を自分のもの(責任)として考え切れないこと

・積極的に議論に参加しようとしないこと

・自分(達)の成長のイメージを描けないこと

 

等が議論が成立する以前の問題である。タイムリミットが1週間後に迫り、事態をどう収拾させるのか?この学年の実力が問われるところである。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>