図書を購入した・・・

私が大学で教えているのは「スポーツビジネス」だが本業で必要な仕事は専門性が高く、運動方法、栄養、整形外科的疾患、解剖学…etc.多岐にわたって知識が必要となる。

勉強を怠れば仕事は無くなる。

 

いや、その前に選手や会員さんをケガさせたり、事故に遭わせたりする可能性だってある。経験だけに甘えていれば私自身の専門職としての価値も下がってしまうのは避けられない。そういう意識を持って仕事に取り組み続けて今日があるのだ。

 

スポーツに関わる仕事に限ったことではないが、好きで、こだわって、もっと知的好奇心を高めて、常に自分の脳みその「新記録」を狙い続けなければ仕事に「就く」のは難しいだろう。そこまでの思いを持ってスポーツビジネスコースを志してもらいたい。勉強できる環境も、勉強の方法も、存分に提供してあげたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>