ホスピタリティマインドは・・・

コスト不要である。

昨日、行きつけの居酒屋を夕方6時頃覗いて玄関口から
「後で9時頃3人で来ますね」
と伝えた。

7時から筋力トレーニングのパーソナル指導の予約が入っていたので、
それを終えてからの時間を設定した訳だ。

その間3時間あったとはいえ、
その日は宴会の予約も入っていたよう。
それでなくてもお店に人が入り始めたら2人で回している小さなお店だ。
バタバタし始めるのは目に見えている。

それが・・・

カウンター席にリザーブカードが置かれていた。
ONE PIECE好きの私のことを想っての配慮に他ならない。


この嬉しい心配りのコストは実質上「無料」だ。

ただより高いものはない。
という言葉があるが、私は今後もこのお店を贔屓にし続ける訳で、落とすお金も相当な額になるであろう。あらゆる店舗の経営者が参考にできる教えだと実感した。学生にもしっかりと伝えて行きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>