年内最後のイベントは及第点だった…

何と言ってもゲスト講師の下田功氏(アビスパ福岡代表取締役兼専務取締役)の情熱が115分(セミナーは90分だったが、質疑応答が熱を帯びたため15分の休み時間も全て使い切っての話)途切れなかったのが良かった。

 

お蔭様で出席した学生も集中して聴講し、質問も相次ぐなど、

通常の講義ではなかなか見られない質の高さを客観的に確認できた。

 

何だ、やればできるじゃないかお前たち。つまり大切なことは、我々教員がいかに彼らのやる気を引き出せるのか?その一点なのだ。

下田さんには公私ともにお世話になっているが、年長の彼から受ける影響は私自身殊の外大きい。その利点を生かしてもっともっと面白くワクワクするようなスポーツビジネスコースを作って行こうと思う。

次のイベントは2012年1月20日金曜日のスポーツビジネスコース合同活動報告会(仮称)だ。森部ゼミ+長野ゼミの総勢に、来年度の新ゼミ生、また保護者や外部の協力者を加えて100人規模の大プレゼン大会を実施する。

「九州共立大学経済学部スポーツビジネスコースってこんなに面白いんだぞ!」ってのを存分に表現してもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>