上位3チームには入れなかったが・・・

今朝になって、

「昨日はお疲れ様でした。残念ながら賞をいただくことはできませんでしたが、良い経験をすることができました。こういった機会を与えていただき本当にありがとうございました。これからより一層努力してまいります。 ※※」

というメールが届いた。昨日奨励賞に終わったメンバーの1名からだった。そして他にも同様のメールが入って来た。これだけでも成長している証拠の一つだと思う。後は数をこなし(経験を重ね)、工夫を凝らし、継続していく以外にない。

ちなみにメールの彼は既に今日は資格取得のための講習会に参加している。前を見て進むシンプルさが良い。後輩たちが続くのかどうか?自主性が問われるな。月末月初にかけて新ゼミ生の希望面談が始まる。今年はどういう人材候補がドアを叩いて来るだろうか?

来年の社会人基礎力育成GPでのリベンジを請け負う意欲ある新人を発掘したいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>