社会人基礎力育成GP2012九州・沖縄地区予選大会に出場

今週18日金曜日の話だ。
今年で2年連続の出場となる。

この大会は、プレゼンテーションの上手さを競うのではなく、これまでに大学で、学部で、ゼミで、「取り組んできたどのような活動が社会人基礎力をどのように成長させたのか」について、内容が審査されるというものである。

◆サッカー大会を企画して収益を使って「ニジェール」の子供たちににサッカーボールをプレゼントした際にはJICAの方にお世話になった。一生懸命に考えて取り組んだ企画だったが、反省点は多岐に上った。

◆黒崎に一夜城を復活させた仕事は、八幡西区役所の方から持ち込まれた地域活性化プロジェクトの一環だった。自分たちの地元の事にも思いを馳せて作業に取り組んだが、社会人としてのマナーや気配りについては外部のボランティアの方からのご指摘により反省点が見出された。

「前に一歩踏み出す力」「考え抜く力」「チームで助け合う力」が具体的にどう変わったのか?

教員の私には前振りの3分間しか与えられていない。8割方学生だけのプレゼンである。どの大学も成長した精鋭たちが出場してくるはず。

うちのゼミ生たちはまだまだ甘い点が多過ぎるが、「世の中を知る」事が、「上を感じる」事が、「自分を見つめ直す」事が一番の薬になるはずである。そう信じて、成長のための体験を学生たちと一緒に味わって来ようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>