こんな人間はダメですね。

外部の人間と身内の人間の区別が出来ない人。

つまり、お客様がいらっしゃっているのに話し方や空気感が変わらない人です。このタイプは敬語が使えない方に多いですね。

彼らは社内やグループ内の問題や課題を簡単に外部の人間に漏洩させてしまいます。個人情報の保護なんて全く考えていません。

「人の口に戸は立てられない」とはよく使う表現ですが、「ここだけの話」と言いながら誰にでも話している人間は信用しない方が良いでしょう。

それに自分の感情に任せて愚痴や誹謗中傷を繰り返す人間もダメです。言わないとやってられないなら、そのエネルギーを他のものに向けたら良いと思います。例えば
■筋トレ
■映画鑑賞
■旅行
■音楽鑑賞
■楽器演奏
■ダンス
■演劇 ・・・etc.
数え上げればキリがない程沢山あります。所謂ストレス解消というものです。

これをうまく使いこなせれば、むしろストレスを与えてくれる人に感謝すら覚えるステージに進めるかも知れませんね(笑)。めっちゃ凄い体になったり、映画評論家になったり、ダンスの達人になったり、ピアノが上達したり・・・。

ところが、中にはストレス解消法を持っていながら愚痴や他人の悪口までしっかり言う人達もいます。こういう連中は馬鹿ですから付き合わない方が良いです。彼・彼女らの周りにはそんな人ばかり集まってきますから。

ほとんどの人間は「快」を求めるもので、その「快」は気持ち良いことによってもたらされるものです。その「快」を愚痴、悪口を言うことで感じるような人間はアブノーマルなのです。皆さんの周りにはそんな人達はいませんか?ご注意くださいね。

——————–
sent from WILLCOM 03

3 thoughts on “こんな人間はダメですね。

  1. 最近の辛口ブログによくひっくり返っております。
    特に塾長獅子奮闘の方では、ダイエットに関するテーマでここ最近お会いしていない間、ややもすると緩むスタッフの体型に、言葉なき鋭い牽制球でも送っておられるのでしょうか?
    左手のアンパンとブログを交互にみながら、半分まで食して袋にもどしました。。。
    しかし!毎日山積みの仕事をこなすには、パワーの源を頂かずには!!
    来月はジャージに足を突っ込む気力をもてますように(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>