大学でそんなことまで教えなきゃいけないのか?・・ ・

と思うような事まで教えることにしました。まあ、さすがに全学でとなるとそんな必要性を「感じない」と断じられるベテラン先生方も少なくないので、あくまでも個人的な取り組みではありますけど。

教える内容は、本来は、義務教育の段階で終えておくべき内容のことが殆どになります。忙しい私大教員には物理的に手が回らないという実情もあるのですが、それでも一歩踏み出すことにしました。

・挨拶の徹底
・報告、連絡、相談の瞬間徹底
・敬語の上達
・ビジネスマナーの上達
・新聞の読み方
・勉強の仕方
・準備の仕方
・時間管理の仕方
・・・等々、を毎時間の講義中に盛り込みながら「スポーツビジネス」を紐解いて行こうと思います。

全ては学生が就職戦線を無事に乗り切るためです。学生が「先生、もうそんなことは教えなくても大丈夫ですよ。自分達は出来ているから」と言って来たら取り組みは終了です。

九州共立大学経済学部スポーツビジネスコースの2011年度のテーマは『ビジネスパーソンの超基礎』となりました。このハードルを最初に突破できるのは誰になるのでしょうか?・・・

——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>