約束を守ること・・・

が出来ないと、信頼も信用も無くします。
程度の低い段階で早くそのことに気付いて改めるより他に方法はありません。

信頼関係が成立している間柄であっても、
(言わなくても分かるだろう)
(ちゃんと説明すれば分かってくれるはずだ)
はご法度だと心得ておいた方が良いかも知れませんね。

「あいつは信用できない奴だ」
「あいつは平気で嘘をつく」
なんてことが噂になれば大変な損失です。

金融機関は最もそういう噂を嫌いますし、
そもそも業界内で噂になればどの道アウトですからね。
学生には早くそういう感覚を身につけてもらいたいのですが、
ぬるま湯に浸りきった生活が何年も続くと、
そういう繊細さは果てしなく鈍るようです。

そこで・・・

ゼミの単位を落とすことにしました。
ゼミは必須ですから単位が取れないと卒業が出来なくなってしまいます。

内定も取り消しに。

まあ、どうせぬるい感覚で就職しても大学の、学部の、コースの、ゼミの信用を無くすだけなので。。。

強硬策ではありますが、
後期でしっかりと定着させたいと思います。

——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>