断続的に・・・

集中的な大雨が続いている福岡です。
数日までの空梅雨状態が嘘のようです。

当然、電車、地下鉄、バス等の公共交通網にもダイヤの乱れが・・・。

そんな状況下の博多駅構内にて、
地下鉄改札口に連絡しているエレベーターに乗ったところ、
一旦閉まりかけたドアに割り込むようにしてむりむり乗り込んで来た人物が一名。

その直前に乗って来た大きなトランクを引いた女性にに向かって
「○△×■*&%#」
と罵ったかと思いきや・・・

狭いスペースをこじ開けるようにしてエレベーター奥の鏡の前で髪の毛をセットし始めました。
髪の毛も大して残っていないのに、です。
(あ、それは余計でした。)

しかし、普通そんなことしないでしょう?
カチン!と来た私が秒殺体制に入ろうとしたところ、
エレベーターは改札口に到着。
ドアが開くや早々にその人物は踵を返して出て行ったのでした。

他にもエレベーター内には乗客がいたこともあり、
私もグッと怒りを堪えてチケット売場へ急ぎ、
チケットを購入して改札へと向かいました。

すると、先程の人物が駅係員と何やら揉めているではありませんか。嫌でも耳に入って来てしまう音量でやりあっていた内容はと言うと・・・
「なにい?遅れてるのぉ?」
「はい。遅れております」
「ちょっとぉ。困るじゃないの」
「大雨の影響で前が混んでいまして。どちら方面へ行かれますか?」
「○○なんだけどさあ。困るんだよね」

・・・駅係員も大変だなあ。
馬鹿の相手しなきゃいけないからですね。

私なら・・・
「なにい?遅れてるのぉ?」
「はい。完全に遅れております(見れば分かるだろう)」
「ちょっとぉ。困るじゃないの」
「私共も困っているのですが、自然現象ですからどうしよもありませんで(俺も困ってるんだよ。うるせえな)」
「○○まで急ぎなんだけどさあ。困るんだよね」
「タクシーをお使いになられた方がよろしいかと(急ぐならこんな日に地下鉄なんか乗るんじゃねえよ。タクシーに乗って行けよ。ケチケチすんな)」
となるでしょうね。

思いやりに欠ける心理状態ですが、
その人物のいで立ちと言動から感じたのですから、
見た目や印象はかくも大事だということですね。

反面教師とさせていただきます。
ありがとうございました(v^-゜)。

——————–
sent from WILLCOM 03

4 thoughts on “断続的に・・・

  1. お疲れ様です。いつもお世話になります。「僕ちゃんはとても困っているんだじょ〜」「察してよ、分かってよ」「大変やねって言ってよ〜」でしょうね。素晴らしい反面教師ですが、自分と親との関係が不安になってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>