首相続投???・・・

強気の意志表明をした鳩山首相。

いくら何でもそれは無理でしょう。
本人が駄々をこねても選挙民は票を投じてくれませんよ。
政党政治の欠点が露呈する参院選になりそうな気配が濃厚です。

地元で個人的に支持されている人が、
無能な党に所属していることでとばっちりを喰うと言うね。

鳩は平和の象徴ではなく、
小鳩となることで糞や羽を撒き散らす厄介者に成り下がってしまいました。

どこが政権を担っても
「どうせ変わらない」
という絶望感を国民に広く味わわせた罪は、
ノーベル平和賞を受賞したオバマ大統領とは雲泥の差です。

腐敗した自民党の長期政権に嫌気がさして、
しょうがなくて選んだ民主党はどうしようもなかった。

どうせ、

みんなの党も同じ。
みんな道連れにされるのがオチでしょう。

と茶化しても始まらないのですが、
真面目な話、どうしたら良いのでしょうか?

経済は一流、政治は三流と評されていた時代が懐かしいものです。

今や経済は三流、政治は最悪ですから。

・事業仕分けの前に議員仕分けを行い、議員定数の半減と議員報酬の引き下げる。

・公務員給与を報酬制とし、自治体毎に収支計算を行い改善の度合いによって賞与として功労金を支給する。基本報酬は住民の平均値に準ずる額として役職者にはサラリーキャップ制度を導入、公僕としての色合いを強調する。

・首相輩出については米軍基地の誘致・分散化の責務を負う。

・政策の基本は、例えば・・・
教育の充実⇒財政の緊縮を伴う健全化⇒治安維持の改善と徹底⇒外交の基本方針の確立と優先順位を決めて確実にできることから始める。

など、とにかくすっきりとしてもらいたいものです。

財界のトップの方々であればどういうマネジメントを行うのでしょうか?政治は国を経営することにイコールなので、成功して成長している財界人に政治もお願いする訳にはいかないものか?叶わぬ夢を見たくなってしまう今日この頃です。

——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>