森部流人財育成情熱塾について2・・・

一体、「自分に責任を持つ」とはどういうことでしょうか?

私は、根本的には
・他人に迷惑をかけずに
・独立した生計を立てる
ことだと思っています。

そしてこの意味は深い。

人に迷惑をかけないというのは、
・物質的なことも
・精神的なことも
含んでいるからです。

例えば・・・
1)経済的に独立していても、言動が乱暴だったり、マナーやモラルが低いことで周囲を不快にさせる輩はダメです。

・言葉遣いが汚い
・静かにしなければいけない場所でうるさくする
・禁煙区域でタバコを吸う・・・

数え上げればきりがないですね(>__<)

法令遵守という言葉がありますが、国民のモラルやマナーの水準が高ければ、小さな規約など不要だと思うんです。

これが「低い」から決まりを作って縛ろうと言うことなのでしょうが、根本的に間違っています。これはそのうち不要・不当に国家権力を増長させることになるでしょう。

国は、まずモラルやマナーを教育できない人間、経済的に自立できない人間を大人とは認めないようにして、従って結婚もある面では認めない方が良いのかも知れません。
大人や結婚できるかどうかには「資質」というものが必要であり、とても年齢的・肉体的なことだけで認めるべきではないと思うのです。

・成人式を傍若無人に振る舞って台無しにしてしまう者
・乳幼児を虐待したり車に閉じこめたまま自分は遊び夢中になった
りするもの
・・・

大人をもっと真剣に考え、世の中を良くするために「簡単に大人にはなれない」仕組みを作ってはいかがでしょうか?

塾ではこういうことについて色々考えさせています。

皆さんはいかが思われますか?(^^)

—————–
sent from W-ZERO3

4 thoughts on “森部流人財育成情熱塾について2・・・

  1. 同感です。以前から大人証明書、結婚許可書、妊娠許可書の発行を考えるべきだと感じています。『他人に迷惑を掛けない様に』と言う言葉がありますが、迷惑を掛けたかどうかを決めるのは、結局、自分のレベル次第なのですから。

  2. ありがとうございます。
    私は講習会の後に食事会などに呼ばれた場合、状況を判断しながら場合によっては↑↑↑な話もするのですが、やはりほとんどの皆さんが同意されます。
    馬鹿な政治家たちに真剣に聞いて欲しいものですね。
    「日本を良くする」なんてことはあの人たちの今のやり方では100年かかっても無理でしょう。
    その前に日本倒産になるはずです。
    映画にもなった「日本沈没」と言うのは自然災害よりも先に経済と政治の崩壊による「倒産」という形で現実のものになると思います。
    あと半世紀。まだ余裕で私も生きているはずなので、微力ながら啓蒙活動をやっているところなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>